MENU

MENU

ゴルフの上達って?

2017.10.25

こんにちは!

今年の家族内のクリスマスパーティーの『プレゼント係長』に任命された横山です。

 

さて、久々のブログです。

なんだか緊張というか、恥ずかしいというか・・・

長い間、若手のプロに任せて、私はブログを書いていなかったもので・・・

 

久々に親父と飯を食っているような・・・

久々に女房と二人っきりになったような・・・

 

そんな緊張感がありますね(笑)

 

さて、タイトルにもある「ゴルフの上達」って・・・

ズバリ、何でしょう?

 

ショットの正確性?

飛距離?

アプローチやパッティング?

 

結局はスコア?

 

まぁ。最終的にはスコアなのでしょうね。

 

じゃあ、平均スコア?

それともベストスコア?

 

ベストスコア75、平均88

ベストスコア79、平均85

 

どちらが上手いのでしょう?

 

では、ベストスコアを3打更新するのと、平均スコアが2打縮まるのと・・・

どちらが本物の上達?

 

これ、正解は・・・

 

私にはわかりません

 

です。

だってね・・・

飛距離が伸びれば必ずスコアは良くなりますか?

今日ベストスコアが出れば、明日もそれに近いスコアが出ます?

 

生身の人間がやる事です。

スポーツですから、運・不運もあるでしょう?

好不調もあるでしょう?

もちろんメンタルの影響だって大きい。

 

つまり、

ゴルフの上達って・・・

 

皆さんが思うより得体のしれないモノ

 

なんじゃないでしょうか?

日本人は方程式が大好きです。

「これが出来れば上級者」

「〇〇とハンディキャップは比例する」

「結局、ゴルフの上手い・下手って、〇〇次第」

 

そんな事、言い切れませんよ。

パッティングが苦手なシングルプレイヤーもいる。

美しいスイングでOB打つプレイヤーもいる。

すごく個性的なスイングでいつも70台でラウンドするプレイヤー、皆さんの周りにもいるでしょう?

 

ほんと、ゴルフの上達って得体のしれないモノ。

一言では言い切れない。

 

じゃあどうするの?

 

正に『人事を尽くして天命を待つ』です。

 

今すぐに結果が出なくても、信じた練習をするんです。

少々結果が悪くても、課題をコロコロ替えちゃダメなんです。

ず~っとスライスで悩んでいた方が、昨日のゴルフでフックのOBが二発あってからって、急にフック矯正の練習に切り替えても・・・ねぇ?

 

我々の体は機械じゃない。

ゴルフの上達はパズルじゃない。

 

もっと得体のしれない、簡単に説明がつかない物を追いかけているんだと・・・

そう考えるだけで、ちょっと練習が変わってくる方も多いんじゃないかな?

 

ところで・・・

昨日の夜、なんで女房の機嫌が悪かったんだろう?

オレ、何かしたかな?

 

先日のOBと一緒で特に理由なんて無くて・・・

「ただ単に調子が悪かった」

「ただ単に虫の居所が悪かった」

そう考えなくちゃいけないのかな?

 

女房の期限も得体のしれないモ・・・

あ、こういう事書くから機嫌を損ねるのかな?

ごめん、かぁちゃん!

明日の朝、怖くしないでね!

 

 

ホームページ限定キャンペーン開催中

お問い合わせフォームよりお申込みいただくか、
「ホームページを見た」とお電話いただいた方は、 入会金5,400円がなんと無料!!

お問い合わせはこちら

無料体験レッスン
受付中!
お申し込みはこちら

多摩練習校専用

スクール生の皆様の
「お休み・お振替」は
こちらからどうぞ

※ご新規様の方の登録はできません