MENU

MENU

ゴルフ雑学シリーズ「親父ギャグ」編

2014.12.13

皆さん、こんにちは!麻奥です。

 

春のコースデビューに向けて「この冬の時期からゴルフをはじめよう!」という方・・・

結構いらっしゃるんではないでしょうか?

 

ということで、これからゴルフをはじめよう!という方へ・・・

ゴルフパートナーでははじめてゴルフをされる方に1本無料でクラブ差し上げちゃいます!

 

そんな太っ腹な企画をやっています!!!

詳しくは「ゴルフパートナー」で検索!

 

ゴルフをはじめるキッカケは人それぞれだと思いますが、スクールに来られる方で多いのが

「仕事上始めなくてはいけなくなった」

です。

 

特に20代の方がこの理由が多いですかね~。

そんな皆さ んに、ちょっとしたゴルフマメ知識をご紹介したいと思います!

 

上司の方とゴルフをするうえで避けては通れない道、それは・・・

「親父ギャグ」です!!(笑)

 

数多くある「ゴルフ親父ギャグ」から、代表的なものを何点かご紹介したいと思います。

・ナイスチョット!

ミスショットしてボールがちょっとしか飛ばなかったときに使う掛け声。

ナイスショット!を皮肉ってもじった典型的親父ギャグ。

 

・あっ!かんだまさき!

ボールとクラブフェースの間に芝などが入ってしまうミスのことを

「噛んだ」と表現するため、「噛んだ」と「神田」をかけた代表的な親父ギャグ。

 

 

・木下さん、松下さん、杉下さん

 ボールが木の下に ある場合に「あの辺の木下さんですね」ように使います。

 木の種類がはっきり分かっている場合は「松下さん」「杉下さん」ように変化することも。

 

・百獣の王

 悪いスコアを自虐的に説明する時に用いる。百獣と110回をかけて「いやー今日は百獣の王だった!」

 なんて使い方をします。

 類義語では「百叩きの刑」(100以上)や「救急車」(119)などがあります。

 

・3年2組

 「3年2組」は3オン2パット、「4年1組」は4オン1パット。

 ちなみに7オン1パットなら「中学1年1組」にちゃんと進学します。さすが親父ギャグ!

_DSC01620

 

 

まだまだ数えきれないくらいの親父ギャグがございますが、きりがないので今回はこの辺で。

 

もし詳し く知りたい方は「横山プロ」か「管沼プロ」にご質問を(笑)

この二人ならこのネタで朝まで飲めるぐらい大好きですから!

 

それではまた!

ホームページ限定キャンペーン開催中

お問い合わせフォームよりお申込みいただくか、
「ホームページを見た」とお電話いただいた方は、 入会金5,500円がなんと無料!!

お問い合わせはこちら

多摩本校の
無料体験レッスン
はこちら
相模原校の
無料体験レッスン
はこちら