MENU

MENU

千里の道もグリップから

2015.01.12

皆さん、こんにちは!水戸校の麻奥です!

 

年が明けて少し落ち着いてきましたね!

春のゴルフシーズンに向けて、今から上達したい!と連日体験レッスンのお申込みをいただいています。

 

皆さんもシーズンインの前に我々と一緒に上達しませんか?

 

そんな体験レッスンで我々が必ず最初に確認させていただくのが「構え」です。

 

前々からブログでご紹介している通り、正しいスイングは正しい構えからしか生まれないからです。_DSC9420

特に僕が気にしているのが「グリップ」です。

 

先日の体験レッス ンで10年以上もスライスに悩み、雑誌を読み漁ったり、お仲間と試行錯誤したりと・・・

それでも治らない!と体験レッスンに駆け込んできた方がいらっしゃいました。

 

このお方、完全なるスライスの構え。

スライスの構えで一生懸命真っ直ぐ打とうとした結果、引っかけやフックのミスも出るように。

 

特にグリップでしたね。

グリップを正しい状態に変えただけで球筋に変化が。

「おれの10年はなんだったんだ・・・」

そんな悲しいことは言わないでください(笑)

 

決して無駄だったことはないですよ!ただちょっと遠回りしてしまっただけで す。

 

もちろん、グリップだけ治せばいいというものではありません。

正しいグリップをするためには正しい姿勢を取らなければなりません。

皆さんも積年の悩みが思いもよらぬところで解決できるかもしれません!

 

春のシーズンに向けて、ぜひ我々と一緒に上達してみませんか?

ホームページ限定キャンペーン開催中

お問い合わせフォームよりお申込みいただくか、
「ホームページを見た」とお電話いただいた方は、 入会金5,500円がなんと無料!!

お問い合わせはこちら

多摩本校の
無料体験レッスン
はこちら
相模原校の
無料体験レッスン
はこちら