MENU

MENU

最初で最後のプロテスト 番外編

2013.08.10

皆さん、こんにちは!麻奥です。

 

今回はプロテスト番外編としまして、横山プロ、宮島プロと練習ラウンドでの一コマをお送りします。

 

 

事件はプロテスト会場である三重県チェリーレイクCC、東コースの4番ショートホールで起きました。

ホールインワン1

 

 

 

 

 

 

 

 

左には口を開けて待ち構える大きな池、打ち下ろしで風が吹く難しいホールです。

横長のグリーンの左端にピンは切ってありました。

セオリーなら左が池で左端のピン・・・グリーンセンター狙いですよね?

 

174Y。

私の手に持つのは7番アイアン。

 

確実にフェードが掛かるように構えはオープンスタンス、フェードでグリーンセンター、または右サイドでもいいやという気持ちです。

 

バシッ!!

 

心地よい音とともに飛び出した球は自分が思ったより若干左に飛び出し、思いの他フェードもかからない。

 

 

横山プロ「あっ!バカお前!!」

宮島プロ「入れー!!!」

 

ホールインワン2ピン奥10cmに落ちた球は前日の雨で若干柔らかくなっていたグリーンにめり込み、

めり込んだ衝撃でピョンッ!と手前に跳ねてカップに吸い込まれてしまいました。

 

 

横山プロ・宮島プロ・私「・・・・・」

 

20年ゴルフをやっていますが、初のホールインワンです!

思わず宮島プロとハイタッチをする私。

そんな光景とは裏腹に厳しい形相で睨むまるで鬼のような顔が・・・!

 

 

横山プロ「バカお前!こんなとこで運使ってどうするんだ!!」

 

私の心の声(そんなこと言われたって入っちゃったもんはしょうがないんですけど・・・汗)

 

 

ホールインワンってすごい嬉しいことですよね!?みんなお祝いしちゃうくらい。

渋い顔をする横山プロ、横で自分の事以上にキャーキャーはしゃぐ宮島プロ、そして

素直に喜べない微妙な心境の私。

 

でもちゃんとブログ用に写真撮っておきました!

受かったらブログアップしよう、落ちたらお蔵入りだなと・・・。

 

でも受かったんでこのホールインワンもよし!ですよね?横山プロ!

ホームページ限定キャンペーン開催中

お問い合わせフォームよりお申込みいただくか、
「ホームページを見た」とお電話いただいた方は、 入会金5,500円がなんと無料!!

お問い合わせはこちら

多摩本校の
無料体験レッスン
はこちら
相模原校の
無料体験レッスン
はこちら