MENU

MENU

2014年7月11日 第19回目

皆様こんにちは!さぁ梅雨明けも目前です。

そんな中での第19回目の「横山健司のちょいとゴルフをしませんか」です。

お聴き逃しの方はコチラからどうぞ!

ちょいゴル再生

 

 

さて今回は「ゴルフスクール活用術」ですね。

 

初級者の方へのメッセージです。

 

ゴルフを始める・・・

これ、なかなか一人では出来ないですよね?

そこで経験者のお友達や先輩、或いは「仕事上、どうしてもやらないと・・・」なんてきっかけの方は、職場の上司の方に連れて行ってもらって・・・

なんて始める方がほとんどだと思います。

 

そこで色々とアドバイスをもらったり、参考になるお話を聞いたりしますね。

 

ただ・・・

私としては、最初こそキチンとティーチングプロに教わってほしいと思うんです。

 

ゴルフの「ゴ」の字、構え方やグリップの握り方くらいは教わってから・・・とお考えの方も多いようですが、このゴルフの「ゴ」の字をどうやってレッスンするか、我々ティーチングプロがどれだけの時間を費やして研究するかご存じですか?

 

我々ティーチングプロが、このゴルフの最初の一歩をどれだけ大切にしているか・・・

これは、そのゴルファーの方々のゴルフライフにあまりにも大きな影響を与えるものなんです。

 

この方にはどんな説明のしかたで伝える?

こんなスポーツの経験者の方には、どこを重点的に言う?

こういった年齢で始める方には、どんな言い方が一番理解してもらえる?

 

我々が何種類の言い方のパターンを用意しているか・・・

どれだけのチェック項目があって、その中でどういう優先順位で進めていくか・・・

 

それ次第でその方の今後のゴルフが大きく変わるんですよ?

 

それって簡単な事じゃあないんです。

 

ぜひとも、その大事な部分をお友達同士の教えっこで簡単に済ませてしまわないで、我々ティーチングのプロにご相談ください。

 

また、中・上級者の方・・・

「俺はゴルフは上手いけどレッスンのプロではないからね。ちゃんとプロに教わった方がイイよ。」

そう言ってあげてくださいね。

 

 

 

 

ホームページ限定キャンペーン開催中

お問い合わせフォームよりお申込みいただくか、
「ホームページを見た」とお電話いただいた方は、 入会金5,500円がなんと無料!!

お問い合わせはこちら

多摩本校の
無料体験レッスン
はこちら
相模原校の
無料体験レッスン
はこちら